FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
身体つくり
2016 / 12 / 17 ( Sat )



        情緒の安定・コミュニケーション能力は

        身体つくりから 始めるってことに

        読んだ本から 学び 気づきましたが

        もう一つ 大事なことは

        食べ物

        食べるもので 脳は 身体はつくられてる ってことです

        毎日の食事です

        発達障害があると 

        好き嫌いがあり 食事を作ることも

        食べる ってことも 大変なんですが

        ・・・・・・・・

        お薬飲んでると 食欲もなく

        脳の成長期(身長が伸びないとき)に

        栄養が足りず 後になって困る

        脳の成長期に 栄養がないと

        二次障害を起こす

        食事で

        特に 注意することは

        お砂糖~お砂糖は 食べすぎると 1時間くらいは安定しますが

        その後 イライラ・多動など 症状が出ます

        まるで 麻薬のようです

        お菓子ばかり・・・

        甘いものの食べ過ぎ

        ジュースなど・・・・

        あと

        電子レンジの使用を控えるとか

        いろいろとありますが

        食事は大事です

        玄米菜食 まではいいません

        こだわる ってことも いいことではないからです

        まずは お砂糖を 控えてみてください

        そして 子どもさんの 様子を 観察してみてください

        しつけ ではなく 食事と感覚運動 です。

        身体つくりから はじめましょう

        きっと 症状が 落ち着きます

        お薬は いりません

                      たんぽぽより


        もっと大事なのは

        お母さんの 思い 愛情を

        子どもに伝える ってことだと思います

        子どもと一緒に 遊ぶこと

        寄り添い お話しすること

        触れ合うこと  ハグすること

        愛を 伝えること だと おもいます

        親子の距離感 ですよ ♡








                

             大ちゃん家で遊ぼう_15 - コピー
      

       
スポンサーサイト
07 : 39 : 00 | メッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今日は ありがとう | ホーム | ジグソーパズルのピース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanpopowatage426.blog.fc2.com/tb.php/383-243ca313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。