FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
やっぱり 子どもに 薬はいらない
2016 / 11 / 27 ( Sun )



            うちの子は

            発達障害と診断された当時

            「リスパダール」という

            お薬が処方されたのですが   

            一週間飲んで

            「この薬飲むと 何も考えられんようなって

            たくさん考えるのが 私だったのに

            私じゃなくなった」

            と言って服薬を  完全拒否   

            その頃の私(母) は 

            薬で 興奮状態が 少しでも楽になるんじゃないかと

            思っていましたので、薬飲まなくて 大丈夫なん?

            と、調べもせず 安易に考えていました

            今 考えると  ぞっ!とします

            だって その後 子どもの話を とことん聞いて

            寄り添って 子どもに 必要なことしてたら

            精神状態 よくなりましたから

            つまり お薬がなくても

            精神的な落ち込みや 興奮は 寄り添いと

            話を とことん聞くことで 治るってこと

            時間はかかりますが

            愛を持って 寄り添うことで 治ります。

            薬に頼っても 治らないんです

            人の手当て ぬくもり 愛情が必要なんです

            



            薬の知識を得てみて

            服薬しなくて よかった~と 思いました

            「リスパダール」  

            男の子の胸が膨らむ

            女の子の生理が止まる

            など…問題になっているようです

            問題になっているのは 外国の話なんですが・・・

            ホルモンバランスが おかしくなるってことみたい。

            この話は K大学の 准教授 のS氏から伺ったお話

            2月に お薬の勉強会します

            向精神薬について

            安心 安全な 服薬について

            お話を伺い 日頃の悩みをお話しできる場にしたいと思っています

            
            発達障害に限らず 精神障害で  お薬について

            知識を得たい方 または 保護者の方

            2月12日(日) 1:30~

            場所は 未定ですので 近いうちに

            お知らせします    



                  たんぽぽより

              子どもが笑顔で 過ごせますように ♡





                        IMG_0341.jpg



スポンサーサイト
09 : 26 : 19 | メッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<INAKAイルミ | ホーム | 黙って 寄り添うこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanpopowatage426.blog.fc2.com/tb.php/360-83bf914b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。