FC2ブログ
海辺の教室
2016 / 07 / 30 ( Sat )


           海辺の教室では

           89歳の 田中 博先生が

           地質について教えてくださいました

           元宇品の地質は なんと 1億年前の地質が

           観察できるんです

                IMGP0114 - コピー
                  すごいですね~

           元宇品の沖合ではナウマン象の化石やオオツノジカの化石など

           が引き上げられているんだそうですよ 

           お昼からは

           出島福祉センターに移動し

           海で採取した 海藻の標本つくり (しおり作り)体験をしました

           田中 博先生のお話とご指導は

           生物学のお話だけでなく

           「どう生きるか?」 というお話で

           先生の生き方に 共感と感動と笑顔をいただきました

           ありがとうございました  p(*^-^*)q
           
           感謝します

                たんぽぽより

 
              田中先生のように 年をとっても

              何かを続けること  は 元気の秘訣 

              「継続は力なり」  

              地道に努力すること

              ワクワクする何かをすること

              ボランティア・・・奉仕の心を持つこと

              学ばせていただきました 

              学び多い 1日になりました

              田中先生との出会いに 感謝しています

              田中先生 来年は 大きな企画をされるそうです

              陰ながら 応援させていただきます 






              

              

              

                              
                       

           
スポンサーサイト
08 : 52 : 26 | わたげ 元気プラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
海辺の教室
2016 / 07 / 30 ( Sat )
       昨日 (29日) 元宇品の海岸にて

       「海辺の教室」 を行いました

       午前中は

       「アース・ミュージアム元宇品 自然観察ガイドの会」
                    
       の代表 檜和田 正嗣さん と 他 4名の方が

       元宇品の自然観察のガイドをしてくださいました

       午後からは

       89歳の 元宇品の自然  特に 海藻の研究を

       50年続けておられる 元中学校の校長先生

       田中 博先生をお招きして

       午前中に採取した 海藻の 標本 (しおり) つくり

       の体験をしました

       田中先生は 午前中も 参加してくださり

       地質についての説明もしてくださいました。


            IMGP0077 - コピー
             灯台の横には 大きな 椋木
             (トトロの木と呼ばれています 推定樹齢 300年)
             椋木は、昔 樟脳として 葉が使われていたそうです
             葉をもむと 香 がありました
                                  ガイドさんのお話より
      
 
        元宇品は 小さな島です~ 小さな橋を渡っていきますが
            
        広島の町中に こんな ジャングルがあるの?  驚きました    

         b(’0’)d  b(’0’)d  Σ(゚□゚(゚□゚*)

        初めて行きましたから・・・  原生林が残っている理由は

        この島に初めに住んだ方が農業ではなく 海産物の加工業として

        住まれたことと、神様の住んでいる森として 大切にされてきたから

                IMGP0084 - コピー
           元宇品原人さんとの 出会いがありました  
           神様のお使いかもしれません   

                 
                IMGP0098 - コピー
           原生林の林を歩き 灯台下の浜辺へ向かいます
            途中 いろいろな植物と出会い ガイドさんのお話を
            聞きながら 歩きました
    

                  IMGP0106 - コピー
              樹皮がワインのコルクに使われるそうです
              この辺では ワインの木と呼ばれているらしい???

                      

                   IMGP0087 - コピー
               「さるのこしかけ」 という きのこ
                  
                   IMGP0108 - コピー
               「うらしま草」 5月に咲く花が浦島太郎が釣りをしている
               姿に似ているところからの名前  猛毒があります
                               
                   IMGP0089 - コピー
                ここでは「ぐー ちょき ぱぁの木」と呼ばれていて
                一つの木に 葉が 2つ 3つ 5つなどに分かれている
                珍しい木らしいです
                5つの指のように分かれている葉をみつけると奇跡?
                に近い ラッキーなことなんだって

                   
                  IMGP0102 - コピー
                 
                  神様が 本当に住んでおられるような 木漏れ日の中で
                 癒されました~~~
  (((o(*゚▽゚*)o)))

            浜辺の教室 本番はこれから

            海の生物との出会い

            イワフジツボ  ヒトデ カメノテ カニ イソギンチャク・・・

            などなど  なんと 20種類以上をみつけました

            あんまり観察に夢中で 写真を撮るのを忘れ

            残念ながら 写真はありませんが

            海辺の岩にくっついている 貝や海藻 生物との

            出会いに 感動しました   (((o(*゚▽゚*)o)))

            お弁当を食べて  砂浜で ボール投げをしたり

            海に向かって 大声で叫んだり・・・  強制的でしたが

            楽しく午前中を過ごしました

                   IMGP0128 - コピー

            参加したのは 小学生2人 中学生2人 高校生4人 青年1人
 
            大人4人 でした   p(*^-^*)q


                たんぽぽより


  
08 : 22 : 58 | わたげ 元気プラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親が変われば・・・
2016 / 07 / 26 ( Tue )

        「親が変われば 子どもは変わる」  

            人の気持ちは なかなか 変えられないですよね

            だけど、自分の気持ちは 考え方を少し変えるだけで

            変わります


            目の前で起こっている 困ったことの

            とらえ方は 2つあります

            困った 大変だ 嫌だなと 思い込むことと

            困っていることは  

            子どもの成長に必要なこと

            または 親の成長に必要なこと と思うかの2つです

           
            どちらを選択しますか
            
            子どものこと 心配ですよね~

            心配だって思い込むのか?

            成長するための学びと考えるか?

            どちらを選ぶかは

            あなたの選択です

            いい悪いはありません


            私の経験では

            学んでいるよな~ととらえることで

            私自身の心の余裕と

            見方が変わることで

            子どものことが見えて

            「子ども自身が自分の力で生きている」

            その力がついたように思います


            親の思いが変われば

            子どもは 変わります 

            
            思いを変えることは

            かなりの 葛藤があります

            自分自身をみつめて

            心配 や 許せない や 怒り を

            自分で収めることですから

            辛いし 大変です  そして

            かなり時間もかかります

            だけど

            意識して 自分の心と葛藤し

            大丈夫 と 言い聞かせることで、

            自分自身や 子ども自身を信じることで

            変わることができます

            変われば 見ている世界の色が変わります

            自分が変われば

            子どもも変わります


            変わりたくない  そういう選択もできますが・・・

            私は 変わる選択をしたもんですから

            今 安心して 子どものことを信じ 

            大丈夫 って言えます

            

            

            

            
                たんぽぽより



            
            
07 : 55 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
発達障害の勉強会
2016 / 07 / 24 ( Sun )


         発達障害の勉強会を行います

         日程は

          8月 4日(木) 8日(月) 26日(金) 29日 (月)

           内容

            発達障害って?

            発達障害を持つ子供の親ができること

          場所  東区福祉センター

          時間  AM 10:00~12:30


           どなたでも参加できます 

           参加希望は、 

              連絡先  070-5428-1127  (尾原)
           
              携帯メール:  tanpopo-watage8@willcom.com まで

                    たんぽぽより

                   
                   。゚(゚^∀^゚)σ。゚
            

            
21 : 40 : 08 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大学のオープンスクール
2016 / 07 / 24 ( Sun )

       24日 (今日)  広島市内の大学のオープンスクールに

       高校生 3人と 青年 1人と 大人 4人で行きました

       福祉に興味のある 高校生がいて

       進学先になればと思い 学校の説明を聞いたり体験したりしました

       (学看護学科と子ども教育学部の両方の見学をしました)

       大学生さんたちに迎えれ、お話ができたり

       大学の雰囲気と学科の内容に触れることができました。


       付き添いだったはずの大人も

       来年は 大学生かも・・・!!

       子どもと同級生??? かもよ  (#^.^#)

       と言いながら 、楽しんできました 
       

       子供の反応は・・・

       親と同級生は嫌だよ~ ですって (♯`∧´)

       学食も食べ・・・定食とケーキと飲み物をいただいて

       おいしかったで~す 

              たんぽぽより

         

         子どもがわたげのように

            飛んでいく日がすぐそこに来ています

         さみしさ半分 嬉しさ半分・・・

         自分の生きる道を 自分で見つけて歩んで

         行く姿を 見守っています   








           

       
21 : 30 : 34 | 不登校の進学先 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
清掃活動
2016 / 07 / 19 ( Tue )



             7月19日 (第3火曜日)

             清掃活動を行いました

             参加したのは 大人 5人でした

             中区福祉センターから 川沿いをぐるりと歩き、

             タバコの吸い殻や空き缶などを拾いました

             いつもより たくさんのタバコの吸い殻・・・

             ポイ捨て・・・なんだろうなぁ~

             何とかならないものかと

             考える人になりました

                     たんぽぽより


               広島の町がきれいになりますように  

                

                                    

             
21 : 01 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ダンデライオン 野球チーム練習&おしゃべり
2016 / 07 / 17 ( Sun )

   


               今日 竜王公園 10:00から

               ダンデライオン 野球チーム練習を行いました

               参加したのは

               小学生 1人 中学生 1人 高校生 3人 大人 6人 でした

               早朝 雨が降っていたので

               今日は、無理かな? プールかな?

               と思っていたのですが

               晴れました  (日頃の行いがいいからかな?) 

                 (((o(*゚▽゚*)o)))

               キャッチボールや 打撃練習 などなど

               みんな 満点の笑顔で 暑い中 野球しましたよ 

               練習というより 遊びですが・・・^^

               そうそう 四つ葉のクローバーを 高校生の女の子が

               見つけました 

               いいこと きっと ありますね   ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
               
               シロツメクサの髪飾りをつくったり

               バトミントンしたり 坊主めくりや ウノ したり

               あそびましたよ  ヽ(≧∀≦)ノ

               そうそう イケメンさがし・・・ 女の子の遊び ・・・ カードの絵を見て

               遊び方を工夫してました    すごいですね~ 

               楽しかったな~  p(*^-^*)q

               みんなの笑顔  子どもの笑顔 で癒されました

               ありがとう  


                       たんぽぽより

                 野球練習の後 プールにも行きました

                 女の子 2人とおばさんで

                 2人とも かっこよく泳げました

                 子どもの才能は すごいです  




                8月のダンデライオンは お休みします

                9月の日程は 後日お知らせしますね 

                             p(*^-^*)q    

 
                    EPSON022.jpg






                                                     
19 : 20 : 57 | こころ豊かにな~れ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
感動 タイのCM
2016 / 07 / 16 ( Sat )


              店で薬と栄養ドリンクを万引きした少年を

              女性店員が問い詰めると

              病気の母にあげたいためでした

              やり取りを見ていた食堂の店主は

              少年が万引きした商品代金を払い 野菜スープを

              持たせて 少年を解放しました

              食堂の店主は 物乞いが訪れると

              店の食事を提供する慈悲深い人物


               30年後

              食堂の店主が突然倒れ

              後頭部を打つ大けがをして意識を失い入院

              手術には 莫大な費用がかかり

              食堂の店主の娘は店を売る決心をする

               しかし

              父の看病で疲れ寝ていた娘の前に置かれた領収書には

              費用の総額が 0 となっていて

              「すべての費用は30年前に支払い済み」とありました

              

              実は 食堂の店主の担当医は

              あの時万引きした少年でした

              CMの終わりに

              「与えることは 最良のコミュニケーションである」

              と字幕。


               実はこの話は

              米国のハワード・ケリー(1858-1943)氏

              産婦人科医にまつわる実話が元に アレンジされたもの


              YouTube で見れます

              ぜひ 見てみてください

              感動で 涙が出て仕方なかったです


                タイの仏教では「タムブン」=徳を積む をすることにより

                良い来世が得られると信じられているそうです

                貧しい人たちや僧侶に食事を提供したり

                動物を殺さず逃がしたりするような

                見返りを求めず 慈悲を行うことが美徳とされている


             見返りを求めない 愛を持つこと・・・

             親子の関係性以外にも 意識することができたら

             本当の平和につながるのではないかと

             思いました

                   (((o(*゚▽゚*)o)))  ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆  (o‘∀‘o)*:◦♪                     

                        たんぽぽより


               皆さんにも感動を  

               世界中で話題のCMだそうです
              
21 : 47 : 28 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いま 起こっている出来事
2016 / 07 / 15 ( Fri )




          今 目の前で 起こっている出来事は

          今までしてきた事の

          結果なんです


          そうでなければ

          自分を成長させてくれる

          出来事なんです

  

          あなたなら

          受け止められるよ

          きっと  (^∇^)

          それを 信じています


            たんぽぽより


          幸せの種から 芽が出ました  





09 : 53 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親の会
2016 / 07 / 13 ( Wed )

               9日 東区福祉センターで

               不登校の子どもを持つ親の会を開催しました

               参加したのは 青年1人と 5人のお母さん

               いつものメンバーでしたので

               ケース会議のような感じになりました

               お母さん自身の問題で困っていること

               子どものことなど  たくさん話しました。

               

               今後の課題が明確になり

               勉強会をしようと思っています


               勉強会

               「発達障害についての勉強会」
                 ☆ 発達障害って?
                 ☆ 発達障害を持つ子どもの親ができること

               「お金のお話し」 (なるほど・ザ・マネー)
                 「クレジットカードのこと・お金の使い方など」
                 高校生向けのお話をしてもらうことになりました

               日程は後日お知らせします

                      たんぽぽより

                           子どもの成長を願って・・・。







      
21 : 20 : 00 | たんぽぽの広場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
月曜日のみんなの居場所
2016 / 07 / 13 ( Wed )

      今月の みんなの居場所

          4日  11時から 始めました
            
              そうめんを作り

              食べましたよ~


                   IMG_0343 - コピー
           
              中学生 2人 高校生 4人 大人 8人の参加でした

              アート伝言ゲームや キャッチボールと

              毎月債1火曜日にしている 事務局会議

              今月がら 月曜日に変更して

              活動報告やこれからの活動内容を話し合いました


               9月5日 アートセラピーを開催することになりました

               場所は 三滝 スマイル館 1:30~

               絵を描いて 心を癒してみたい方

               言葉にしなくても 自分の無意識の部分を

               みつめることができます

               よかったら ご参加くださいませ

               参加費 500円です



            11日  茶話会 レース編み など・・・

                  参加したのは

                  高校生 3人 大人 5人でした

            いろんなお話 しましたよ p(*^-^*)q


                         たんぽぽより

                ほっと 一息 しませんか?

               夏休みに入りますが 

               9月5日から開催しますので

               どなたでも

               お越しくださいませ

             
  
                 
12 : 54 : 34 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分・・・
2016 / 07 / 13 ( Wed )


   自分・・・

         いつも 時間がなくて 

         自分を見つめる時間がないなぁ~

         と、思っていたら

         先日 いい時間を 与えていただきました

         お誘いのメールを見た瞬間に

         行きたい! と 心の声が聞こえたんです。

         その時間は とっても 心地の良い時間で

         私に 気づきを与えてくれました

         その 気づきは

         今 私の周りに起こっている出来事は

         すべて 自分の過去を見せてもらっているってこと

         自分の中で たぶん残っている部分で

         確かに持っているんだろうけど

         見えなかった 無意識の部分でした。

         

        
         あの時 こうだったよ

         そう 同じこと考えてたよ

         同じ行動してたよ

         って。

         私は 現在 第三者の立場で

         いろいろな出来事を見ていますが

         乗り越えてきたっていう 自信みたいなものが

         なんだか アドバイスしなきゃに変わり

         あの時の自分とは、まるで別人になっている

         それを 成長したって言いうのかもしれないのですが

         それに気づいたとき

         息苦しくなりました

         私の経験してきたことが

         少しでも お役に立てたら

         そう思っていましたが

         自分の中の 気づいた部分は

         それを欲してはいないのでは?

         って 思いました。

         本当に 求めているものは

         その部分を肯定すること

         それでいいんだよ って 認めること

         きっと大丈夫って 信じること

         そこなんな~ぁ 


         気づきを ありがとう

         感謝しています  

            +゚。*(*´∀`*)*。゚+   


               たんぽぽより

            メールをくださった Rさんに 感謝しています




      
12 : 33 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
7月の予定
2016 / 07 / 06 ( Wed )


             7月の予定

           親の会(しゃべり場)  9日(土) 10:00~
                          東区福祉センター

           ダンデライオン (野球チーム練習&しゃべり場)
                         17日(日) 10:00~
                         竜王公園  雨天:出島プール

           みんなの居場所    11日 13:00~
                         (18日~8月いっぱいまで夏休み)

           わたげの広場     毎週 火曜・金曜日
                         12日 ゆいぽーと
                         19日 中区福祉センター
                         金曜日 東区福祉センター

                         26日~8月いっぱい夏やすみ

        
           海辺の教室       29日  10:00~15:00
                   場所   元宇品海岸(灯台下駐車場集合) と 出島福祉センター
                   参加費  200円(保険代含む)
                   内容   森と海辺の観察と海藻採取としおり作り
                   講師   「アース・ミュージアム元宇品 自然観察ガイドの会」
                         代表 檜和田 正嗣さん  他1名
                         海藻を使ったしおり作り
                         「ひろしま生きた自然博物館」
                         代表 田中 博 先生



                  8月の予定  

         小学生向け 性教育
                        
         日時  8月19日(金)  22日(月)  24日(水) 10:00~12:00
         場所  中区福祉センター  大会議室3または、小会議室
         内容  大切な体について学ぶ
              (1)  おとなのからだになるって、どういうこと?
              (2)  いのちって どこにあるの?
              (3)  こんなとき どうする?


         お問合せ       松田 090 7123 4250 まで

                      たんぽぽより





07 : 31 : 38 | たんぽぽの会について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子どもを理解する
2016 / 07 / 02 ( Sat )


         昨日 久々に 島根から友人が訪ねてきてくれた

         そこで話題になったのが

         子どもの就労 について

         何を職業にするか?

         してみたいできること ・  したくないができること

         してみたいができないこと ・ したくないしできないこと

         のうち  したいできることをしている人は

         ほんの数パーセント  ほとんどが したくないができることを

         職業にして働いているという話

         発達障害があると 自分のしたいことしかしない人がいて

         したいができない だったりするので 

         なかなか就労に結びつかないのかな? って思った

         時々 働いていない青年と話をしますが

         自分のできることがわからない?

         経験したことのないことはしない 傾向にありますので

         できるだけ小さい時から たくさんの体験や経験が

         必要だと思います

         そして いろいろな体験から得た自分の力に気づくこと

         できることは何?

         できないこと 苦手なことは何?  って気づくこと

         それは、親や子どもが意識していないと気づかないことです

         発達障害があると

         自己モニタリングする能力が低い

         本人では状況判断が難しい場合があるので

         保護者の意識が必要なんです

         (もちろん学校や児童デイなどでの指導者の方もですが)

         保護者が あまりに学校や児童デイに任せっきりにしている

         傾向があるように感じているので・・・・

         自分の子どものことを理解して 教育をする   

         もちろん いろんな方の協力を得てですが  

        


         理解することから始まるんですよ

         親子の絆がうまれるのは

         それが土台にないと 子どもは立ち止まるんです

         私の苦い体験から思うことなんです

         任せっきりにせず

         保護者が自分の子どもの 一番の理解者になること

         おすすめします



                        たんぽぽより


          

         子どもが笑顔になりますように   。゚(゚^∀^゚)σ。゚
          

                  

         
09 : 31 : 45 | 発達障害について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |