FC2ブログ
子どもは、なるようにしかならんよ!
2016 / 02 / 27 ( Sat )


         親の理想を押し付けたって、

         子どもはなるようにしかならんよ!


                        たんぽぽより



                  
スポンサーサイト
09 : 21 : 14 | 子どものこころ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春の星空観察会
2016 / 02 / 26 ( Fri )

          3月19・20日  三瓶 サヒメル (島根県大田市)に行き

            星空観察と石見銀山(世界遺産)見学をします。

            費用は 3,500円 (宿泊・交通費・食事 夕・朝 保険料込)
                  別途 昼食代金×2 が各自必要です。

            星空観察を通して、心の安定と人との繋がりを深めたいな~
            と、思っています。

            宿泊先は、国立三瓶青少年交流の家

            参加志望の方は、2月いっぱいまでに

             070-5428-1127  (尾原)
             携帯メール: tanpopo-watage8@willcom.com
             まで、お知らせください。

             定員がありますので、お断りする場合があります。
             ご了承ください。

                      たんぽぽより

           
22 : 08 : 01 | こころ豊かにな~れ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
若者~しゃべり場~ お知らせ
2016 / 02 / 26 ( Fri )

     3月6日 (日) 13:00~

     西区観音公民館 和室にて

     若者~しゃべり場~ をします。

     中学生以上 30代までの方で、

     不登校経験やひきこもり経験のある方

     または、最中の方が対象です。

     参加された方と語り合い

     自分探しをしませんか?


        お問い合わせ
           070-5428-1127  (尾原)
           携帯メール: tanpopo-watage8@willcom.com


               たんぽぽより

          幸せの種まきができますように






21 : 54 : 52 | 語り合いの場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハート・タッチ・セラピー体験のお知らせ
2016 / 02 / 24 ( Wed )

      ハート・タッチ・セラピー体験

            ~ふれ愛療法~ 
  
   ~大切な人との絆を深める 
           ハート・タッチ・セラピーを体験してみませんか?~
     

     日  時  3月7日 (月) 13:30~

     場  所  三滝  スマイル館
                 (グリーンチャペル教会隣り)
    
     講  師  ハート・タッチ・セラピスト 下原 佳子さん

     内  容   下原 佳子さんの体験談と
             ハート・タッチ・セラピーの効能
             ハート・タッチ・セラピー体験
             茶話会

     参加費   無料

     どなたでもお越しいただけます。

     大切なご家族との絆を深めたいとお考えの方
     ハートタッチセラピーに興味のある方
     どうぞ、お越しくださいませ。

     お茶を用意して、お待ちしています。


                    たんぽぽより 

     

      幸せの種まきができますように                                 
09 : 22 : 06 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
月曜日の居場所 ティラミスを作りました
2016 / 02 / 23 ( Tue )

       2月22日  三滝 スマイル館にて

       みんなの居場所(毎週月曜日・祭日休み)をしました。

       大ちゃんのティラミスつくりの日でした。

       参加したのは、高校生2人 小学生2人 大人6人でした。

       写真がないのは残念ですが、 おいしかったです。

       大ちゃんの指導で、小学生ひとりと高校生ひとりで、

       ティラミスを作ってくれました。  ありがとう!!


       この日 初めて来てくれた小学生が

       折り紙の天才で、ちょうちょの箸置きを

       教えてくれました。

          P1090614 - コピー

       5年生で、立体の折り紙を丁寧に折ることができるので

       大人2人で

       「師匠! よろしくお願いたします!!」と

       弟子入りさせてもらうことにしました。


       折り紙!! 頑張ります!!

                たんぽぽより


       

       
20 : 19 : 23 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
清掃活動
2016 / 02 / 23 ( Tue )

     2月16日

     久々の 清掃活動をしました

     参加したのは、大人4人 高校生1人でした。

     ゆいぽーと近くの川沿いの清掃をしました。

     草刈りの後のようで、いつもよりはきれいでした。

    
               P1090610 - コピー

     芝さくらが咲いていました。

     春が来たような気がしました。


                    たんぽぽより

     

     
20 : 06 : 23 | わたげの広場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不登校だった方のお話と語り合いの会
2016 / 02 / 23 ( Tue )
    21日に 大手町にある

    まなびキャンパスひろしまにて

    不登校体験談と語り合いの会をしました。

    参加したのは  高校生 2名  大人  15人 でした。

    2人の不登校経験のお話しと学校での理解不足により

    精神的負担のあった方のお話を聞いた後、

    若者グループと大人のグループと分かれて、語り合いをしました。
 
    3人のお話は、、親や学校の先生からの押しつけや理解不足などで、
  
    心の負担があり、苦しいひきこもりの時期があったこと。

    ふれあい教室や通信制高校で人とのつながりを得たり、

    中国語を学んで留学を経験し夢中になれたこと。

    また、自分の性格を変えたいと望み周りの人に認めてもらうために

    頑張りすぎて心のバランスを崩し、入院して気づいたことは

    「自分の足で立つ」という事だったこと。 などでした。

    それぞれの方の心の葛藤とそれを乗り越えることができたきっかけ

    のお話は、不登校の子どもの保護者にとっては、

    子どもの心を知ることの大切さやそれを理解し認める事で、

    子どもの負担を軽くすることができるのではないかと感じました。

    語り合いでは、

    若い人たちのグループも保護者や支援者のグループも

    2時間の時間があっという間にすぎ、

    情報交換や悩んでいることを語り合い

    充実した時間を過ごすことができました。

   

    話してくださった3人の方に 感謝します。

    幸せの種が、参加された方の心に落ちました。

    芽が出て、幸せの花が いつか 必ず咲きます。
 
    ありがとう!!

    

                            たんぽぽより

    

    

   
    

19 : 30 : 46 | 講演活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不登校体験談のお話しと語り合いの場
2016 / 02 / 12 ( Fri )
     
         2月21日(日)

         大手町にある まなびキャンパス広島  13:30~

         不登校体験談と語り合いの会をします。

         参加費  お茶代  300円

         不登校体験のある 現在 大学生と社会人の方
      
         そして、学校環境不適合で心の病に悩んだ方の
 
         お話を聞き、

         大人と子供に分かれて 

         それぞれ、感想や悩みなどを語り合います。


         ルールは

         1、 ここで聞かれたことは、ここだけで。

         2、 それぞれの違う思いを認め合いましょう。 

         3、 話したくなければ、話さなくてもいいです。

         4、 自分自身の気持ちを話しましょう。

         5、 他の人のお話を最後まで聞きましょう。 

         6、 望まれないアドバイスや助言はしない。

         7、 助言やアドバイスを求める方は、ご自分から申し
            出て下さい。その場合は、相手の方のお気持ち
            の配慮をお願いします。 

          語り合いの時間は、
          おひとりおひとりのお気持ちを、分かち合う時間です。


          保護者の方、不登校をしている方

          不登校していた人のお話を聞いて

          自分のことや心配なこと不安なこと

          どうしていいかわからないこと

          話しませんか?

          人数に限りがあります。

          あと 数名受け付けますが

          お断りする場合もあります。

          お問い合わせの上

          お越しください。

          問い合わせ先
 
             070-5428-1127  (尾原)
             携帯メール: tanpopo-watage8@willcom.com

                              たんぽぽより

       

              幸せの種まきになりますように。












           
          

 
12 : 09 : 48 | こころ豊かにな~れ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
メンタル・ピア・サポート勉強会
2016 / 02 / 10 ( Wed )
      2月6日 (土) メンタル・ピア・サポート勉強会 

      心に問題を抱えた方との寄り添い方の勉強会を開催しました。 

      13:00~16:30まで、東区地域福祉センター 4階 小会議室にて。

      参加したのは、47人で、塩山先生と合わせると、48人でした。

      1部 塩山 二郎先生の講演では、
       傾聴についてのお話しと心の病の病状理解・支援者の関わり方と病理水準
       の見分け方を教わりました。病理水準による関わり方の違いとどう受け
       入れるかをわかりやすくお話し下さり、傾聴と関わる人の気持ちの持ち方の
       大切さが分かりました

       塩山先生のお話しの中で特に印象に残ったのは、
       不登校は 主役になれなかった人
         傾聴とは、関わる対象者を主役に。
       心の病の症状は、健康に向かうために示すもので
         症状に対して、肯定的に見守ること
       自己治癒力を信じること。

       この3つです。
       
       日頃、落ち込んでいる子どもや家族と寄り添っている
       参加された方にとって、一筋の光が見えたようなお話でした。
       また、 塩山先生の声のトーンや速さがここちよく
       お人柄にも癒されました。

      2部では、 私もお話させていただきましたが、時間の関係で
      お伝えしたいことが半分くらいになってしまい心残りです。

      私以外の方は、当事者の方とご家族の方のお話で
      当事者の方は、日常生活でも体の不調で困っておられて
      職場でも、理解してもらいにくい状況のお話しと、
      ピア・サポートの仲間に助けられているというお話でした。

      ご家族の方は、子どもさんを支えておられ、
      心の病のきっかけと子どもさんの心の理解と寄り添う
      日々の様子を話されました。

      ピア・サポートグループで人とのつながりを得て 今があると   
      パネルディスカッションのパネラー3人は同じ意見でした。

     3部では
     8つのグループに分かれ、それぞれのグループで
     それぞれの勉強会の感想と日頃の悩みを話しました。
     初対面の集まりでしたが、1時間では時間が足りないくらい
     どのグループも話し合いました

     人を癒すのは 人です。
     話すことで、自分の思いを手放すことができます。
     こころが少し軽くなり、新しい気づきや
     エネルギーが生まれると思います。
     参加された方の心の負担を少しでも軽くできたら
     そんな思いで、勉強会を開催しました。 
     幸せの種まきが出来ますように。  


     グリーンコープの助成金をいただき
     開催できました。
     感謝いたします。

                      たんぽぽより
     感謝します。            
      
22 : 59 : 33 | 講演活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |