FC2ブログ
通級指導教室
2015 / 11 / 19 ( Thu )
  通級指導教室をご存知ですか?

  通級指導教室というのは、

  通常の学級に在籍する、軽度の障害がある子どもに対して、

  その子に必要な指導を

  その子に合ったやり方でしてくださるところです。

  マンツーマン指導とグループ指導があります。

  

   言語障害・自閉症・情緒障害・弱視・難聴・

   学習障害・注意欠陥多動性障害(ADHD)・肢体不自由・

   病弱・身体虚弱の児童生徒が対象です。

   自立活動を中心に、必要に応じて各教科の補充指導

   もしてくださいます。

  
  
  広島市には

  情緒の通級指導教室(発達障害・場面緘黙などの情緒障害対象)は

  小学校  6校  ・ 中学校  3校 あります。

  通級教室に入れる人は

  通級教室の存在を知っているごく一部の

  人たちです。

   
  その代り???

  放課後 児童デイサービス がすご~く増えました。

  5~6年前はなかったのに

  今では、100以上の児童デイサービスがあり

  療育???ではなく

  幼稚園のような

  預かり保育のよう・・・

  本格的な 感覚統合療法をしているところ

  やビジョントレーニングやSSTなどをしている

  志のあるデイサービスもありますが・・・。

  
  同じお金を使うなら

  子どもの将来のためになる

  療育にお金を使ってほしいです。

  親の責任は、

  子どもを税金を払える大人にすることです。

  子どものできることをみつけ伸ばすこと

  できないことは工夫すること

  通級指導教室では、

  できることを伸ばし

  出来ないことは工夫することを

  教えてくれます。

  しかも、無料です。

  それに、
 
  学校内のトラブルの対処や相談にも

  通級の先生が対応してくださいます。

  通級指導教室~

  「いっぱいで、入れません」

  をなくすために

  みんなで、入りたいと希望してみてはどうでしょうか?

  みんなで言えば

  通級教室 増えませんかね~?


              たんぽぽより

    
  広島市の通級指導教室は

  なぜか 原則:不登校の子どもは行けない

  だけど、発達障害で不登校の子どもにこそ

  その子に合った 学びが必要なのでは?

  お友達との付き合い方や話し方など

  人との関係性が原因で行けなくなっているので。

  不登校の子どもが行ける

  通級になりますように。






  
  
  


  

  

  

  
  
  

  

   

  
  
スポンサーサイト



20 : 03 : 07 | 学びの多様性 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
三滝寺の紅葉
2015 / 11 / 16 ( Mon )
  月曜日の みんなの居場所を開催しました

  今日は、三滝寺に 紅葉を見に行きました

  参加したのは

  高校生 2人  予備校生 1人 大人 3人でした。

        P1090582 - コピー

       お天気もよく、寒くも暑くもなく、気持ちのいい1日でした。

        P1090585 - コピー

        紅葉しているもみじと、まだこれから紅葉するもみじから
        おひさまの光がさして、とてもきれいでした。

        P1090587 - コピー
        
        このきのこは、毒きのこ???どうかな~ とか話しながら
        ゆっくり1の滝~3の滝まで歩きました。

        P1090588 - コピー
    
        お地蔵さんや観音様の間を歩き
        土の匂いや水の音、澄んだ空気を感じながら
        心が癒されました。
         

        P1090592 - コピー

         来週くらいが、紅葉のピークかもしれません。

          今度は、お茶屋さんで

          ぜんざいでも食べたいな~と思いました。

                         たんぽぽより


      
20 : 31 : 16 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
障がいと障がいを支える~当事者の会
2015 / 11 / 16 ( Mon )
   
  広島に Con generation〜世代間交流〜 という

  障がい 当事者の会があります。

  それぞれの立場を理解し、思いを共有して、

  安心して過ごせる場所作りと、

  イベントを通し交流を深め、活動の場を広げる。

  共に明るい未来を目指している会です。 

   ~Con generation

  当事者の方々が

  自分の心を見つめ

  他の人を認め、

  どう生きていくか~真剣に考えておられます。

  例会に参加させてもらって

  自分自身を見つめるいい時間をもらいました。

  つながりを持って

  活動して行きたいと思っています。

  良い出会いに 感謝です。

             
                  たんぽぽより

 
  
11 : 56 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
脳内視力のお話 & 検査会 をしました。
2015 / 11 / 15 ( Sun )
 
  11月15日(日)  13:00~17:00 

  ゆいぽーとにて、

  視能訓練士の小林さんに お越しいただいて

  脳内視力のお話と簡単な検査会を開催しました。

  高校生1人・中学生2人・小学生6人

  保護者9人 スタッフ2人 の参加でした。

  脳内視力というのは

  ~目に入った情報が

  脳内に正確にとどいているか~

  見え方の癖のようなものです。

  右目と左目の ピントが合っていないと

  本を読んでも

  内容がわかり辛かったり、

  距離感や立体感・色の見え方なども違っていて、

  集中力や落ち着きがなかったりもするそうです。

  そのことが原因で、学校適応が難しくなり

  不登校になったりひきこもりになったりもあるみたいです。

  脳内視力はめがねで調節できるので

  訓練なしで、本が読めるようになったり

  記憶力や集中力などを高めることができます。

  お話を聞いてよかった~と、

  参加しておられた方が言っておられました。

  小林さんとの出会いに感謝します。


                たんぽぽより




  

  

  

  

  
20 : 00 : 49 | 講演活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
月曜日の居場所
2015 / 11 / 09 ( Mon )

   毎週(祭日はお休み)月曜日

   三滝にある(三滝駅から徒歩3分・グリーンチャペル教会となり)

   スマイル館にて みんなの居場所をしています。

   今日は、大人 4人・高校生2人でした。

   高卒認定試験の勉強をする人・

   楽しいおしゃべりに来てくれる人がいて

   お茶をのんだり、お菓子を食べたり・・・

   15日に予定している

   脳内視力のお話会~の打ち合わせなどもし、

   充実した時間を過ごしました。

   来週は、お天気が良ければ

   三滝寺に もみじを見に行きます。

   そろそろ、紅葉していると思うので・・・。

   良かったら、来てくださいませ。


                  たんぽぽより



18 : 40 : 42 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
通信制高校を卒業するには
2015 / 11 / 09 ( Mon )
通信制高校卒業するには

      ~ 通信制高校を卒業すると
        高校卒業資格を得られます。
        高卒認定とはちがいます。~
  

     ① 3年間以上の在籍期間が必要      
       編入や転入で通信制高校に入った場合は、
       前の学校での在籍期間も計上されます。

     ② 74単位の取得
        3年間で74単位を取得
         編入や転入での通信制高校入学の場合は、
         前の学校で取得した単位も計上することができる。

      単位を取るためには
       勉強→ レポート→ スクーリング→ テストを繰り返し
       単位を取得していきます。

       勉強~学校で用意された教科書や動画で自習

       レポート~学習理解度をはかるため、レポートを作成し学校に送付

       スクーリング~授業をうける

       テスト~単位認定試験を受ける
            レポートを期限までに提出しなかったり、
            スクーリングを何度も休んでしまうと
            テストを受けることができません。    
    

      ③ 特別活動30単位=30時間
            特別活動とは、ホームルームやボランtティア活動
            文化祭や体育祭などの学校行事や自主活動のこと。
            3年間で30単位以上参加する必要あり


      通信制高校は、

      自分で勉強しなけければなりません。

      サポート校もありますが、

      通信制高校+サポート校に行くと、

      費用がかかります。

      公立の通信制高校(広島では西高)もあります

      通信制高校は、高等学校等就学支援金制度

      の適応で、かなり安く行けますが、

      サポート校は月に3~5万円くらいかかります。

      わたげの広場で

     レポートしませんか?


      特別活動として~清掃ボランティア活動もしています。

      わたげの広場では

      元、教職員だった方が

      マンツーマンで、学習支援をしています。

      1回 2時間  1,000円です。

      火曜日  中区福祉センターまたはゆいぽーと

      金曜日  東区福祉センター

      14:30~16:30まで

      
       お問い合わせ  

          090-7123-4250    松田まで

       大学受験のために

       勉強している人もいますよ!!

       18歳以上の方も、OKです。

       

                  たんぽぽより


              
11 : 54 : 51 | 不登校の進学先 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
高等学校卒業程度認定試験
2015 / 11 / 09 ( Mon )
  高等学校卒業程度認定試験(旧大検・)

  というのは

  いろいろな理由で、高等学校を卒業できなかった人の

  学習成果を高等学校を卒業した人と

  同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。

  合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が得られます。


  16歳以上であれば、誰でも受験できます。

  受験科目は免除科目がない場合、

  8~10 科目で、

   国語; 数学; 英語. は必修科目です。

   理科~物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎の4科目から3科目、

   または科学と人間生活+物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から

   1科目の合計2科目を選択します

   社会は、地歴+公民で

   地理・歴史~世界史+日本史と地理のどちらかを選択します。
    
   公民 ~現代社会1科目または倫理+政治経済の2科目のいずれか。

   
   高校や高専で単位を取っている、大検の時に一部の科目に合格しているという人は、
   高卒認定試験の対応する科目について免除を受けられます。
   免除申請~在籍していた高校で単位修得証明書をもらうこと

    高卒認定試験を受けたいと思う人
   わたげの広場で、勉強しませんか?

                      

    


                               たんぽぽより


   

   
10 : 52 : 01 | 不登校の進学先 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
HSP~敏感すぎる人
2015 / 11 / 08 ( Sun )

    本屋さんで 「敏感すぎて困っている自分対処法」

    という本を買って読みました。

    他人の気持ちや

    場の空気が読めすぎてしまい

    自分の感情を抑えてしまう人・・・

    人から不思議ちゃんねと言われたり

    人の気分に左右されやすい

    繊細な人・・・

    発達障害と診断された人の中には

    もしかしたら
 
    HSPって人もいるのかな?

    って思いました。

    5人に1人は、敏感すぎる人が

    いるのだそうです。

    海外では、エレイン・N・アーロン氏をはじめ

    多数の研究者がすぐれた論文や本を書いている
   
    そうですが、
    
    日本では、論文や本は皆無だったのです。

    そんな中で、著者の苑田純子さんが

    研究され、本を出され、

    今回、その本に巡り合いました。

    
    不登校になっている人の中には

    きっと、HSPの人がいるだろうな~

    と思います。

    もしかして?と思ったら

    読んでほしい1冊です。

    また、お医者様にも

    HSPのことが、知られますように。

 



              たんぽぽより




    

    

    
20 : 47 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
稲刈りしました~
2015 / 11 / 06 ( Fri )
       10月11日

        昨年に続いて、井仁棚田で、2度目の稲刈りをしました。

        タンポボの会からは、小学生1人、中学生3人、
        高校生1人、青年1人、大人6人が、参加しました。

        他に、大人が6人で、10才から70才まで、総勢18人で、
        鎌を持ちました。

          CIMG0157.jpg

       
      黄金色に実った稲穂を、てんでに、すきなところから刈っていきました。
      だんだん、手際もよくなり、チームワークもできて、3アールの細長く曲がった
      棚田1枚が、1時間半で、刈り終わりました。


           DSC_3180 - コピー


           DSC_3186 - コピー

            旧小学校の教室で、お弁当を食べ、午後からは、はで干しをしました。
            これも、1時間ほどで、瞬く間に、終わりました。

            DSC_3204 - コピー


             子どもたちは、舟を水路に流して、追いかけたり、アップダウンの激しい
             坂道を散策したり、きもちのいい空気をいっぱい吸って、山里の秋を
             満喫した1日でした


             DSC_3207 - コピー


                  楽しかった~


                      Kさんより



23 : 10 : 34 | こころ豊かにな~れ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不登校の進学 
2015 / 11 / 06 ( Fri )
    中学校で不登校・・・

    高校をどうしよう?と考えなくてはいけない時期になりました

    全日制高校・ 定時制高校

    通信制高校・ 高等専修学校

    高卒認定・・・などなど

    

    選ぶ道はたくさんあります。

    学力もですが、

    子どもがどうしたいか?

    本人に選ばせること~

    と、

    精神的な状態や

    なぜ、教室に入れなかったか?の理由で

    進路を決めるといいと思います。

    
    オープンスクールに行き

    学校の雰囲気を見て

    行けるかどうか?


    将来はどんな職業を目指すのか?

    大学に行くのかどうなのか?

    も視野に入れ 進路を決めるといいと思います。

    

    ある高校生の話

    小学校・中学校と学校には行っていたが

    教室に入れず(感覚過敏のため)  

    それでも、高校に行きたいと

    工業高校を受験し、合格。

    しかし、授業に出れない日が多く

    結局 1年生で留年~もう1度 1年生をしました。

    2年目も、出席日数が足りず・・・

    成績は良く、テストの点は平均以上

    だけど、授業に出れない・・・

    うつになりかけている。

    本人が工業高校に行きたい!と望んだのだけれど・・・

    結局、高卒認定をうけるそうです。


    失敗しても、大丈夫なくらい

    自己肯定感が育っていればいいな~

    人生無駄なことはないというので、

    回り道してもよしと考えて、

    本人が選んだ道   本人の人生

    失敗しての大丈夫と信じたいものです。

    



                たんぽぽより






    
         

    

    
22 : 41 : 12 | 不登校の進学先 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
~ありのままで だいじょうぶ~
2015 / 11 / 04 ( Wed )

            4分の1の奇跡~本当のことだからの映画を見て

            ありのままの自分で あなたで いいんだ

            ってこと 改めて 感じたのですが・・・

            子どものこととなると・・・

            不登校してたり・・・ひきこもっていたり

            わがままに見えたり・・・

            ありのままを受け入れること・・・

            難しいですよね。

            将来どうなるの?

            このままだったら、どうしよう?

            って思い不安で、

            イライラして、ため息も出て、

            怒ったりもして・・・

            子どものほんとの思い聞いてあげられなくて、

            子どもが苦しんでいるのに、

            受け入れられなくて

            落ち込んでしまい

            暗~い顔して。

            
            そんな時期がありました。

            私にも

            長いこと 子どものこと、受け入れられなくて

            悩んだ末に始めたことは、

            子どもの話しを聴くこと

            否定せずに

            「うん・うん」 って

            1時間 聴いた。

            毎日 寝る前に。

            聴くこと・・・これも難しい。

            聞いてはいるけれど

            否定する言葉も出さないけれど

            心の中は、否定していた。

            わかるんだよね~子どもは。

            
            本当に自分を信じてくれているかどうか

            敏感だから、わかるんだよね。

            

            
            難しいけど信じること

            ありのままの子どもの力を

            そのままで大丈夫と信じること

            
           
            それができたら

            きっと、幸せになれるんだろうな~

            と 4分の1の奇跡をみて

            感じました。

            修行の毎日です。

                   たんぽぽより




                     


            

            

             

            

            
22 : 59 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
月曜日の居場所
2015 / 11 / 02 ( Mon )


            11月2日  月曜日~

            三滝のスマイル館(グリーンチャペルとなり)にて

            毎週(祭日はお休み) どなたでも来れる居場所をしています。

            今日は、久々に 今年4月から高校生になった

            わたげの広場の卒業生が来てくれました。

            ウノというカードゲームをしたり

            お話をしたり・・・

            ほっと一息できました。

            大人 3人 高校生2人の参加でした。

           
                        たんぽぽより

                      

              
19 : 35 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
4分の1の奇跡 上映会 参加者の声
2015 / 11 / 01 ( Sun )
        
      4分の1の奇跡~本当のことだから~ 

      上映会 参加者の声



      あらためて、命の尊さ・生まれてきたことの奇跡・
      いま、立ち止まって考えさせられる、とても良い機会を得られて、
      嬉しく思います。
      ありのままで・・・一言でいうと簡単な様で奥深いと考えました。
      病気・障害、何があっても無駄なことはなく、意味があると
      考えました。

 
      字は、想いを伝える手段である。「ある」ものは、全て大切な物。
      なぜ、人を殺す物をつくるのか? 
      当たり前すぎて、私たちが忘れていることがたくさんある。
      つい、他人と比較してしまう自分がいる。
      子どもの個性を尊重し、比較せず自然に受け入れられるようにしたい。
      今日は、心のデトックスができてよかったです。

            
      全ての命が大切・みんな繋がって生きる大切・たくさんの大切を
      学ぶ機会を頂きありがとうございました。

      子どものできない事、他の子と比べてしまうこと・ どうしてもマイナスの
      ことを考えがちですが、子どもが生まれて 「ただ、生まれただけで幸せ」
      という気持ちを思い出し子ども達にも{貴方たちは、大丈夫なんだよ」と
      何度も何度も声をかけていこうと思います


       日頃、命とか考えませんが、今日は138億年前から繋がっていて、
      今ここに私がいる事を知り、とても感動しました。
      そして、宇宙から小さな微生物から皆ひとつなのだと思え、すごく 
      そのままでいいんだ という事を実感しました。

      すべての教育者・すべての政治家・親となったすべての保護者
      がこの映画を見るべきです。

           
      息子2人。 やっと今の息子たち これでいいと思いながら、
      日々を過ごしています。加津子さんみたいに芯は強いけど、
      柔らかな人柄、見ていて私もそうなったらいいな~
      と、思いました。

 
       幸せの感じ方は、みんな違うということ。
       人と違うということは、良いことなんだと説得力のある作品でした。
       宇宙と一つになった時、芸術は生まれると思いました。
       宇宙・自然から離れては、人は生きていけない、
       幸せにはなれないのだと思います。


       むしろ障害があるとはっきりわかっている場合は、
       その人のことを認める事ができるのに、普通に性格が破たんしている
       と見える人を認めることができず、今日の映画を見てそのような人たちも
       心に受け入れる事が大事なのだと感じました。
       良い映画でした。感動しました。

 
       映画に出てくるだいちゃんの詞も、雪絵ちゃんの言葉も、
       とても心に響きました。かっこちゃんという人をもっと知りたいな
       と思いました。
       毎日いろいろな事があって悩んだりするけれど、ありのままの
       自分と周りの人を受け止めて、笑って過ごしたいと思います。
       素敵な映画でした。紹介していただきありがとうございました。

 
       子どもたちの力に気づいたかっこちゃんはすごいなと思った。
       保育園で、子どもと関わる時にも生かしていきたいと思った。
       日々、夫や子供に対しての接し方を考えなければと、思った。
       かっこちゃんのことを、もっと多くの人に知ってもらえればと思った。
       今日の上映会を開いていただき、誘っていただき、ありがとうございました。


       運命的な巡り合わせで、今日の上映会に出会いました。
       自分を大切にしたいと思います。

       ひとりでも多くの人に見ていただきたい映画でした。


           たくさんの感想 ありがとうございました。



                             たんぽぽより

14 : 32 : 53 | 勉強会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
4分の1の奇跡 上映会行いました!!
2015 / 11 / 01 ( Sun )
   10月31日 (土) 2:00~
 
              中区地域福祉センター 大会議室にて

              ドキュメンタリー映画
               4分の1の奇跡~本当のことだから~

              上映会を行いました。

              (グリーンコープ100円基金助成金申請事業として)

              大人 30人  中・高校生 4人 計 34人の参加でした。

              たんぽぽの会を今年3月に卒業した高校生と、

              たくさんの方が 見に来てくださって、

              感謝しています。

              命の尊さ・生まれてきた意味

              いのちの繋がり

              病気も障害も意味があること

              などなど、たくさんの学びがありました。

              学ぶということは、

              こころの栄養になるのだと思います。

              参加された皆さんの心に 栄養が届き

              元気が出ますように。

                      たんぽぽより


                     
14 : 17 : 13 | 勉強会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |