FC2ブログ
伝えたいこと
2014 / 12 / 30 ( Tue )

        わたげの広場には、

        通信制高校のレポートや大学に行くためや

        高校認定(旧大検)試験の学習をするため

        に来ている人がいます。

        一人一人が目的に合わせた学習をしていて

        基本的にマンツーマンで学習しています。

        年齢制限はありません。

        何かを学びたい!

        そう思った時から始められます。

        

        何かの知識を得るということは、

        周りに流されない自分と

        自分を守ることに繋がると思います。

        勉強する意味はそこにあると思います。

        自分のペースで、

        自分に必要な知識を得ることで、

        身に付くのです。

        親に言われるから・・・

        周りに流されて・・・

        そんな中では、学習しても身に付きません。

        「自分自身のために、学習したい。」

        そう思って学習に取り組む事が大切だと思います。

        わたげで学んでいる人たちにも伝えたい・・・そう思って。


                たんぽぽより

        

        

        

        

               

         

        

        

            

        

        

        

        

        
スポンサーサイト
13 : 24 : 17 | わたげの広場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
1月のわたげの広場
2014 / 12 / 27 ( Sat )


     1月のわたげの広場(学習支援)は

     1月9日(金)から  東区福祉センター

     12:30~16:30

      月曜日の 三滝のスマイル館の居場所は

      19日・26日  13:00~16:00

      17日(土)  よう子先生のアートルーム

      舟入電停前  日本バプテスト広島教会

      14:00~16:00

      お問い合わせは、

       070-5428-1127  おばらまで


       みなさん、よいお年をお迎え下さいませ。


                たんぽぽより
21 : 04 : 20 | わたげの広場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お楽しみ会
2014 / 12 / 27 ( Sat )

    12月26日 (金)

    東区福祉センター ボランティア研修室にて

    お楽しみ会をしました。

    参加したのは、小学生2人・中学生2・高校生3人・大人8人 

    合計15人でした。

    今回の内容は、高校生2人が話し合って内容を企画し

    子ども達で役割分担をして、実行しました。

            

            P1090036 - コピー
                Yさん親子が作成してくれました。

    ①  輪くぐり~二人組~4人組~全員で、手をつないで輪になり
       手を離さないように後ろ向きに・・・なべなべそこぬけ~のわらべ歌で
       遊びました。

    ②  クイズ
       みんなが、考えてきたクイズに答えます。

        世界の真ん中は?

        今年の流行語大賞は?

       などなど・・・

     ③ この人は、誰でしょう?  クイズ

        小さい時の写真を、パソコンに取り入れ

        パワーポイントを作成(高校生が)しました。

        先生方や保護者の小さいころは

        白黒写真・・・レトロな雰囲気・・・

        子どもたちの写真は、カラーで かわいい写真でした。

     ④ たんぽぽの会の今までの行事の写真を

        スライドショーで見ました。

        昨年行った可部線探検や清流線探検

        今年の行事ごとの写真・・・

        「あんなこともこんなこともあったね!」と、

        懐かしかったです。

     ⑤ ビンゴゲーム

       最新式?ビンゴゲームの機械を

       保護者の方が借りてきてくださり

       それぞれ持参したプレゼントを

       ビンゴになった人から、選びました。
    
    

     子どもたちは、、それぞれの役割分担を責任もって

     やり遂げました!

     そして、ひとりひとりとても楽しんで参加していて

     みんなが笑顔だったことで、

     とても心地よい雰囲気になりました。

     また、クッキーも手作りで、中学生と高校生3人で作ってくれました。

     今回のお楽しみ会は、子どもたちが中心になり、

     主体的に参加してくれたことで、充実した

     楽しい時間を過ごすことができました。
   

     子どもたちに 感謝!!


               たんぽぽより
       

    

20 : 42 : 59 | わたげの交流会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
教育の多様性
2014 / 12 / 24 ( Wed )

        川の魚は海水では死んでしまいます。

        でも、川の水ではいきいきと生きれます

        「学校は海、あなたは川の魚なのだから

         学校に行かなくても、大丈夫です」

        先日、保護者の方に聞いたのですが、

        ある通信制高校の校長先生がお話されたのだそうです。

        そのとおりだと思います。

        人はそれぞれ違います。

        学びのペースや学び方の違う人もいます。

        海で生きれる人もいれば、生きれない人もいます。

        海の水がしょっぱくてたまらなかったら、溺れてしまいます。

        溺れる前に、川の水の中で生きることを考えましょう。

        海で生きれない人のために、

        多様な教育環境が認められ、

        教育にかかった費用を保障してくれる

        社会に早くなってほしいものです。

                     たんぽぽより

        
13 : 08 : 51 | 子どものこころ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
学校に行かなくたって、子どもは育ちます。
2014 / 12 / 24 ( Wed )

     学校に行かなくても、子どもは育ちます。

     環境が整っていれば・・・。

     「学校に行かない」  生き方もある

     そう思いますし、実践もしています。

     親が心配するのは、

     学力? 社会で生きていく力?

     どちらも、学校に行かなくても

     環境さえあれば、大丈夫です。

     学力ってなんなんでしょう?

     学校で習っている 数学や英語?

     それは、何のために学習するのか??

     自分は、何者なのか?

     何のために 生まれてきたのか?

     考えて・・・考えて・・・考えて・・・

     考えて…

     考えるには、経験が必要です。

     体験してみること、

     たとえば、本を読むことも、実体験ではありませんが

     大事です。まんがでも、OK!

     映画を見ること。

     演劇をみたり、音楽を聴いたり

     そして、感動すること。

     感動したことを言い合える家族がいること。

     家族以外のいろんな人と出会うこと

     いろんな人の人生を知ること

     意見を言い合うこと

     などなどの

     体験と人との出会いができる環境にする

     その体験の積み重ねで

     着実に子どもは成長します。

     自分をみつけ、自分の人生を歩むことが

     できるようになるのです。

     だから、たんぽぽでは

     人との出会いと体験活動を大切にしています。



     ボランティアをしてくれていた青年は、

     ホースセラピー体験以降

     動物は苦手と思い込んでいたそうですが、

     思い切って乗馬に挑戦し、乗れた事で自信を持ち

     たんぽぽを卒業し、

     外国の方に日本語を教えるボランティアとして

     わたげのように飛んでいきました。

     本当にうれしかったです!!

     来年の4月に

     高校進学する中学3年生も

     飛んで行くところが決まっています。

     わたげのように。

                         たんぽぽより

     

    
     

     

     

     

     

     

     

     
12 : 46 : 30 | 子どものこころ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
よう子先生のアートルーム
2014 / 12 / 13 ( Sat )

       12月13日(土)

       東区福祉センター 小会議室にて

       よう子先生のアートルームをしました。

       クリスマスが近いので、

            P1080129 - コピー
              ツリーとサンタクロースを作りました!!
              季節のものを手作りする・・・
              夢中になれる時間を持つことができて
              幸せでした 

      
       いつも、笑顔と明るい声掛けをしてくださる よう子先生に感謝です 

       大人4人・中学生1人の参加でした。

       1月は、皮を使って、定期入れなどを作ります。

       第3土曜日 2時から4時まで

       場所は、広電 舟入電停前

       日本バプテスト 広島キリスト教会です。

                         たんぽぽより
23 : 37 : 18 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
みんなの居場所
2014 / 12 / 09 ( Tue )
     12月8日 (月)

       午後1時から、三滝のスマイル館にて

       みんなの居場所を開きました。

       参加したのは、小学生3人・中学生1人・高校生2人・大人8人でした。

       茶話会とローズウインドウつくりまたは、指編みでマフラーつくりなどの

       手芸をしました。

                 P1080122 - コピー
                    4枚のローズウインドウ用紙を重ねています。                  
                    
                 P1080118 - コピー
                          初めて来られた方の作品

         来週もローズウインドウつくりをします。

         どなたでも、ご参加ください。

                              たんぽぽより

          
00 : 03 : 05 | ほっ!と一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
よう子先生のアートルーム
2014 / 12 / 02 ( Tue )
  11月29日(土)

      二葉公民館にて、アートルームを実施しました。

      参加したのは、中学生1人・高校生1人・大人4人の6人です。

      クリスマスが近いので、赤と緑の厚紙を使い

      プレゼント用の入れ物を作成しました。


                P1080115 - コピー
                           高校生の作品

                P1080113.jpg
                           夢中で作成しました。

        あっ!という間の2時間でした。

       
        前回の陶芸教室で作ったマグカップが、焼きあがりました!! 
      
          P1080105 - コピー
             どれも、味のあるマグカップに仕上がりました   

          次回は、12月13日に予定しています。
          2:00~東区福祉センター 小会議室です。
          費用 (材料費)  1,000円です。
          クリスマスグッツを作ります。
          どなたでも参加できます。
          お問い合わせ  090-1909-9612   尾原まで


                           たんぽぽより
20 : 29 : 24 | こころ豊かにな~れ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |